セミリタイア(アーリーリタイア)生活を夢見て実践していくブログです。

新たに投資をするより節約の方がセミリタイアへの近道!?

セミリタイア界隈のブログは、投資をしている記事の人気が高いと感じているtake(たけ)です。

投資をしている記事の書けない私の記事は、投資関連情報が無いという意味ではつまらないのかもしれません。このブログについてはセミリタイアを実際に行うまでと、それからの一個人の行動や心の動きなどを記録していくという位置づけになると思われます。

ブログというのは元々日記のようなものだと考えており、手書きで日記をつけるように、自分の考え方を文章にしてネット上に置いておくようなものだと思う。紙に書く日記との違いは、個人を特定されるような情報を入れないということかな。

セミリタイア生活への近道は節約にあり!?

セミリタイアをする前の状態の今、少しでも早くセミリタイアを実現させるためにはどうすればいいのか。投資をしないスタイルの私にできることと言えば『節約』の二文字しかない。

・無料の娯楽を最大限楽しめる体質にする(読書・散歩・昼寝)
・使わないモノは断捨離(オークションやフリマサイトで売却)
・お金のかかる趣味・娯楽は程々に
・通信費の節約(格安スマホ等)
・無駄なモノを買わない
・水光熱費の節約

上記のような節約生活を心掛ければ、セミリタイア生活を始めるための資産を構築するスピードが速まるハズなのだ。仮に1ヵ月3万円の節約ができれば、一年で36万円、10年で360万円の節約になる。

投資でコンスタントに年36万円を稼ごうと思えばそれなりの知識と財力が無ければ難しいと思われ、私の最も嫌う『元本割れ』リスクも伴う。それらを考えた時、多少苦しくても節約によってどうにかならないかと考えてしまうのだ。

それでもセミリタイアブログの投資記事は非常に気になるところ。「あまりリスクの無い投資であれば少額でもやってみようかな?」という気持ちになることはままある。節約にも限界があるため、「最終的にはお金に働いてもらわないといけないのかな?」とも考え、気持ちは揺れに揺れているのも事実なのだ。

投資する気持ちがないセミリタイア生活の工夫とは?

投資をしないセミリタイア生活を目指すということは、会社を辞めた瞬間から自分の資産を取り崩して生きていくということ。アルバイト等の労働をしなければ収入は無く、文字通り無収入で生活をしてくことになる。

そうなると嫌でも出ていくお金(支出)をギリギリまで少なくしなければならない。資産が尽きるとゲームオーバーになってしまうという、過酷な人生ゲームの始まりだ。それでも自由な時間が手に入るため、その時間を使って節約生活をしなければならない。

時間が手に入れば節約生活も苦にならない!?

時間が豊富にあるが故、節約生活を十分に満喫できるというメリットもあるかもしれない。時間が無い場合は節約より効率を重視し、時間をお金で買うということをしなければならなかった。しかしセミリタイアで時間があれば、時間を使って節約でお金を得ることができる。

でもアレ?そうなると時間を切り売りして賃金に換えていた労働(仕事)と変わらないんじゃないかという疑問も湧いてきたりして。それでも『節約』という前向きな労働によって得られる対価ということで、納得することにしよう。

時間を使って節約をすることができそうなモノ

・車で遠方に出かける時は高速道路を使わない
・読みたい本は待ってでも図書館で借りる
・外食は控え、自炊を中心とした食生活をする
・家庭菜園ができれば野菜などを作って食費を節約
・労働のストレスから解放されるため、短時間でストレスを発散する必要が無くなる
・丁寧な生活ができるため、モノを大切にすることができる

思いつくままに挙げてみたけど、セミリタイア生活が実現すれば、まだまだ色々と知恵やアイデアが出てきそうな気がして、何となくワクワクしてしまう私なのだ。あまり苦行のようにならない『節約生活』を意識しながら、これからもセミリタイア生活に向けて日々精進していきたいと思っています。

セミリタイア大先輩のブログはコチラ(にほんブログ村)
セミリタイア大先輩のブログはコチラ(人気ブログランキング)

関連記事