セミリタイア(アーリーリタイア)生活を夢見て実践していくブログです。

自転車はセミリタイアの強い味方!?

セミリタイアごのアルバイトは自転車通勤もいいなと思っているtake(たけ)です。

自転車はセミリタイアやアーリーリタイアの強い味方だと思う。なんといっても車と違って購入費用以外の維持費が殆どかからないのが素晴らしい。車だと税金や燃料費、賃貸であれば駐車場代も必要で、保険や車検等々本当に金食い虫だと思う。

交通の便がいい都心に住んでいる訳ではないので、やむなく車は持っていますが、できれば手放したいと思うこともまぁまぁある。それでもセミリタイアをしてアルバイトをする時、車でなければ通えないところであれば車が無ければ不便だし、ということで手放せずにいます。

最近はコロナで電車に乗るのもリスクが伴うため、自家用車の人気が高くなってきているという報道も見ますが、自動車メーカーのステマなのではないかと疑ってみたりもして・・・。

確かに電車で出かけることは殆ど無くなりました。それこそ不要不急の電車での移動は極力したくないというのが本当のところ。なので満員電車に乗って毎日会社に行くというのは私の中ではあり得ない選択。

現在は電車通勤ではないためそんなことも言ってられますが、異動先によっては電車通勤も考えられるため、異動の時期になるとドキドキしてしまいます。

自転車の話でした。

以前はマウンテンバイクに乗っていました。ただ、中年を過ぎてくると、何となく自転車もかったるくなってくるんですよね。20年程前に購入したマウンテンバイク、購入当時は訳もなく山道を走ったりして楽しかったんだけどなぁ~。

寄る年波には勝てず、マウンテンバイクの前後輪の劣化も激しくなっていたので自転車を買い替えることに。もちろん今度は普通のママチャリにするつもりで自転車屋さんへ。

そこで見かけたのが最近ママさんの間で大流行している『電動アシスト付き自転車』という代物。普通の自転車の5倍近い値段に「ありえないでしょ」という気持ちでした。それでも興味があったため、自転車屋さんの兄ちゃんの勧めるままに試乗をしてみることに。

「ふぅ~ん、バッテリーとモーターが付いている他、見た目は普通の自転車じゃない」という第一印象とは裏腹に、最初のひと漕ぎで「ショワ~ッ!」という出だしの加速にビックリ。「え、何コレ、超面白れぇ~!」という感じで、一発で電動アシスト付き自転車の虜になった私。

気が付けば10万円もする高価な電動アシスト付き自転車を購入していました。

その選択は今でも全然後悔していません。それどころかここ数年で買ったものの中では1、2を争う良い商品だったと確信しています。少し遠くに出かけるのも依然のマウンテンバイクであればダルイなと思っていた場所も、電動アシスト付き自転車であれば全く苦になりません。

何より坂道が楽過ぎ。今まで喘ぎながら漕ぎ上がっていた坂道も「ん?坂道って何?」という感じで激楽になりました。もう少しトップスピードが上がればいいかという思いも少しありますが、そんなことは普段の楽さ加減からすれば微々たるもの。

セミリタイアをしたら節約生活を余儀なくされるのは間違いない中、電動アシスト付き自転車をフル活用し、車で出かける頻度をできるだけ下げたいもの。前述の通り、できれば車も手放したいのですが、田舎暮らしではそこまではできず。

それでも電動アシスト付き自転車があれば、近場の買い物や用事は全て無理なくこなせるため、セミリタイア生活の強い味方になってくれることは疑いようがありません。

初期投資はそれなりに大きなものがありますが、使用頻度と使用時の満足度が非常に高い電動アシスト付き自転車、これからも大切に10年以上は使っていきたいと思っています。

セミリタイア大先輩のブログはコチラ(にほんブログ村)
セミリタイア大先輩のブログはコチラ(人気ブログランキング)

関連記事