セミリタイア(アーリーリタイア)生活を夢見て実践していくブログです。

快適過ぎるスマホと毎日のコスト計算

新しいスマホが快適過ぎて暇があれば触ってしまい、依存症になっているのではないかと心配しているtake(たけ)です。

私のスマホデビューはアンドロイドスマホでした。4年程前にNTTドコモで購入し、3年程現役で使っていました。最後はネットに繋がらないという機器トラブルが発生し、スマホ割引があってお得に購入できたのでもう少し長く使っていたかったのですが、泣く泣く買い替えることに。

その時気になっていたのはアップルのiPhone。アンドロイドスマホより快適に動くという噂通り、店頭で実際に触ってみるとアンドロイドスマホより軽快に動くように思えました。

ただ、OSがアンドロイドからiOSというアップル独自のモノになるため、パソコンで言うところの、ウィンドウズからmacOSに変更するような感じになるため、操作性の違いによる不安もあり、なかなか決断できなかったのも事実。

ちょうどその頃iPhone11が発売されて数ヵ月が経過しており、次のiPhone12が発売されるまで1年以上あるということなので、買ってもいいのではないかと思いました。

最終的には妻が以前からiPhoneを使っていたということもあり、何か分からないことがあれば妻に聞けばいいやと思って購入を決定。アップルストアで『ポチ』ると、翌日には真新しいiPhone11が自宅に届きました。

宅配便のことは別の記事で書いていますが、そこまでの早さは求めていないものの、アンドロイドスマホが壊れて1週間以上悩んでいる間、スマホが使えていなかったので、この配送の早さは正直嬉しかったことを覚えています。

到着して早速妻に教えてもらいながら設定を開始。アンドロイドスマホからiPhone11へのデータ移行はスムーズに完了し、アンドロイドスマホ時代に格安シムに変更していましたが、iPhone11でも格安シムを使える設定も完了し、あっけないくらいに新スマホへの移行は完了しました。

最初はiPhone11搭載のiOSの使い勝手に慣れずに戸惑いましたが、1週間もいじり倒しているとすっかり慣れてしまい、非常に快適にサクサク動くスマホに感動。YouTube動画の再生も快適で、なんとなく動作がモッサリしていたアンドロイドスマホに比べると雲泥の差を感じました。

アンドロイドスマホも手に入れた時はサクサク動いていると思ったのですが、既に発売から4年以上が経過しているスマホだったので、スマホの進化の速さについてこられなくなっていたのでしょうか。

いろいろと悩みに悩んでようやく手に入れたiPhone11。決して安い買い物ではありませんでした。128GBのストレージ仕様で、アップルケアや純正ケースなどを付けると12万円近くになったと記憶しています。

それでも毎日のようにヘビーに使うスマホなので、多少高額でも満足度は非常に高い買い物となりました。私は車も所有していますが、普段は通勤には使わず、週末に妻と買い物やドライブに行く時に使う程度。

スマホと車の使用頻度における毎日のコスト(1年間)を計算してみると、

車:300万円÷60日(週末使用+α)=5万円/日
スマホ:12万円÷365日=328円/日

コレは車の方が購入金額が圧倒的に高いため、比較になりませんね。自分で計算していて気付きました。

となれば、同じ12万円程度の娯楽用品としては、趣味の釣り道具がそれに相当しそうです。

釣り道具:12万円÷20日=6,000円/日

という計算結果になり、スマホの18倍程の1日(1回)あたりの使用コストがかかっているということ。使用頻度の低い高額商品を持っているということは、それだけで1日あたりの使用コストを増大させてしまう結果となるだけに、高額商品を購入する際は、その商品(製品)の使用頻度もよく考えて購入しなければならないと思うのです。

それでも、自分が持っている持ち物を毎日のように全て使える訳にはいかないため、あまり意味のない計算かもしれません。ただ、持っているモノを減らせば毎日のようにかかっている、持ち物に対するコストを下げることができるのは確かでしょう。

スマホが快適という話でした。

いずれにしても新しいiPhone11は非常に快適です。時々「この小さな画面の中には世界の情報が入っているんだな、凄いよな」というように、しみじみと見てしまうことがあり、この20年程のテクノロジーの進化に驚きを隠せない私がいます。

iPhone12が発売されましたが、目玉機能である5Gが日本版のiPhone12ではミリ波対応ではなく4Gの周波数を使った疑似5Gのようで、日本国内での基地局の普及や正式な5G対応端末が揃わなければ使い物にならないみたい。いわゆる『なんちゃって5G対応』のiPhone12に魅力はないので、暫くは今のiPhone11を使うことになりそうです。

それでも正式に5G対応のiPhoneが発売されても、外出先で動画を見たりしない私にとっては、今のiPhone11でもオーバースペックなんですけどね。

寝る前にスマホをいじり過ぎて寝不足になりつつ、今日も会社に行って何となく仕事をして、昼休みにスマホをいじり、適当な時間になったら仕事を切り上げて帰宅しようと思いつつ、職場に向かう私でした。

セミリタイア大先輩のブログはコチラ(にほんブログ村)
セミリタイア大先輩のブログはコチラ(人気ブログランキング)

関連記事